煙台東城薬業有限会社!
株式コード:002675
コンドロイチン硫酸シリーズ
あなたの現在の場所:トップページ >> 製品一覧
コンドロイチン硫酸ナトリウム
日付【2018-06-02 10:40】 訪問回数:【】次

 

 

製品説明

 

 

製品名:コンドロイチン硫酸ナトリウム

英語名:Chondroitin Sulphate Sodium

製品コード:英語の略称 CS

製品グレード:Ch.P/EP/USP/JPC/KPC/食品グレード

 

 

製品紹介

 

 

   コンドロイチン硫酸ナトリウムとは食用の健康な牛、豚、あるいは鶏、鮫軟骨から抽出した酸性ムコ多糖で、主にコンドロイチン硫酸A、Cです。コンドロイチン硫酸は動物の軟骨類に多く存在して、関節部分、靭帯、皮膚、角膜などの組織にも存在しています。軟骨中で、コンドロイチン硫酸はたんぱく質と結合し、蛋白質多糖体(プリテオグリカン)を得て、コラーゲンと結合します。

 

  コンドロイチン硫酸ナトリウムはコンドロイチン硫酸のナトリウム塩です。主に、N -アセチルガラクトサミン(2 -アセトアミド- 2 -リポ-β- D -ピランガラクトース)とグルクロン酸コポリマーD-の硫酸エステルナトリウム、コポリマーヘキソースがβ- 1、4とβ- 1、3グリコシドを通じて、結合交代接続します。軟骨糖アミノが普通ムコ多糖の中の主要な位置は4、少量の位置を6です。

 

   コンドロイチン硫酸は白色粉末で、吸湿性が強く、水に溶けやすく、アセトンと96%エタノールなどの有機溶媒中にほとんど溶けないです。コンドロイチン硫酸の水溶液は高温と酸性環境で不安定となり、主に、脱アセチル化あるいは分解が進み小分子量のムコ多糖になります。

 

 

製品資質

 

 

国家薬監局のGMP証書:鲁I0415 

ヨーロッパCEP証書: R0-CEP2006-242-Rev01

日本MF登録番号:コンドロイチン硫酸(JPC標準)218MF10081

アメリカDSVP登録番号: USP級別1061100401

ブラジルGMP証書:コンドロイチン硫酸サメ:国家衛生監督管理部4366号決議

                                   コンドロイチン硫酸鶏:国家衛生監督管理部4269号決議

インド登録番号: BD-738

上の:
次の記事:
お問い合わせCONTACT US
0535-6391521
Tel:86-535-6391521/6391522
E-mail:bowen-ad@163.com
Add:山東省煙台市開発区長白山路7号
COPYRIGHT 2014 煙台東城薬業有限会社 版権所有
XML 地图 | Sitemap 地图